スポンサーリンク

マナブとバトル!?誰!?年齢!?U-Twentyチャンネルまとめ

U-twentyマナブYouTubeチャンネル
この記事は約6分で読めます。
ピヨジロー
ピヨジロー

今日は、U-Twentyの話ピヨ♪

U-Twentyさんを知っていますか。

現在、痛烈なマナブさん批判を繰り広げている人気急上昇中のYouTuberの方になります。

マナブさんについては当サイト(ふかニッチNEWS)でも紹介しています。

 

 

「U-Twentyって、一体、何者??」

「U-Twentyの年齢は??」

などなど、気になる方も多いかと思います。

 

今回は、そんなマナブさん批判で人気急上昇中のU-Twentyさんを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

U-TwentyのYouTubeチャンネル

まずは、YouTubeチャンネルから見ていきましょう。

チャンネル名

U-Twentyとなっています。

 

 

チャンネル登録日

2009年10月27日に登録となっています。

 

これより以下の情報は、2020年12月4日時点のものになります。

 

登録者数

4300人となっています。

動画本数

220本となっています。

総再生回数

全動画の総視聴回数は、81万2614回となっています。

1本あたりの再生回数は、812,614回÷220本=約3,694回となります。

チャンネル内容

ひとまず、チャンネル概要欄から引用します。

類稀なる洞察力と豊富な知識で世の闇を暴き情弱を救う。
正義の物申すアイドルYouTuber、それがU-Twenty。
物申す系から政治ネタまで幅広いトピックの時事ネタと、海外在住ならではのVlogの二軸で動画を配信。
チャンネル登録はてめー達の義務!
今のうちに登録して古参を名乗ろう。

とのことです。

それでは、U-Twentyチャンネルの変遷を見ていきましょう。

2009年、チャンネル開設当初からしばらくオリジナル楽曲を配信していたようです。

U-Twenty – Super Crazy

その後、2015年くらいからは、世界各国を旅する動画を配信しています。

【絶景】圧巻の世界遺産マチュピチュ!【U-TwenTV vol.46 by U-Twenty】

色々な国へ行っている感じは、以前、当サイト(ふかニッチNEWS)で紹介したバッパー翔太さんとも似ています。

 

 

その後、2019年から、マレーシア移住をきっかけに、2年半のブランクを経て動画を再開しています。

マレーシア移住でセレブ生活!元ラッパーが天下を取る。

そして、2020年5月あたりから現在まで、時事ネタ・YouTuberネタの配信をはじめています。

へずまりゅうはダークヒーロー?パチンカスはそろそろ目を覚まそう。

それまで、ある特定の人物について語ることがなかったのですが、一発目にへずまりゅうさんの動画に言及しています。

このことから、もしかしたら、へずまりゅうさんに何らかの動画制作のヒントを得たのかもしれません。

 

 

ここ最近のマナブさん批判動画も、ちょっとバズっています。

ビジネス系YouTuberへの批判は、竹花貴騎さんの経歴詐称問題後、YouTube界隈ではブームのようになっています。

あまり詳細にU-Twentyチャンネルを観ていない方からしたら、

「ただの底辺YouTuberの再生回数稼ぎだろ?

と思っているかもしれません。

それでは、次に、U-Twentyさんがどのような人物なのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

U-Twentyの経歴とは

それでは、U-Twentyさんが、どのような人物か見ていきましょう。

U-Twentyの住所

現在、U-Twentyさんは、マレーシアクアラルンプールに住んでいるとのことです。

U-Twentyのブログ

U-Twentyさんは、2010年~2014年までブログを書いていました。

 

 

以下、プロフィール欄を引用します。

高校生の頃よりマイクを握り始め、数々のグループのフロントマンとして活躍。

グループ脱退後ソロアーティストとして東京~大阪間を中心に活動。

U-Twentyの海外渡航

U-Twentyさんは、2012年1月からオーストラリアへ行っています。

それから、現在まで、世界48か国を回っているそうです。

以下、ブログから海外へ行った動機の部分を引用します。

音楽活動に行き詰まりを感じてた2011年。
震災があって自分の出演予定やったイベントが相次いで中止になる中、俺はずっと色んなこと考えてた。
良くも悪くもそれまでは昼はコールセンターで受話器を握り、夜はクラブでマイクを握る繰り返しの生活だった。
(中略)
人間いつどうなるかわからない。
もし明日死んでも俺は後悔ないと本当に言えるか?
(中略)
そんなことを考えながら導き出した答え。
そうだ、海外に行こう
(中略)
東京の家を引き払い、8年ぶりぐらいに実家に戻って少しの間ひたすら貯金した
そして実家にいるとあまりに金使わなすぎて一瞬で貯まった
そして2012年1月、新たな自分を探しにオーストラリアに旅立ちました

とのことです。

U-Twentyの職業

現在の職業については、動画(マレーシア移住でセレブ生活!元ラッパーが天下を取る)の説明欄に、こう書かれています。

実業家、投資家、ときどきDJ、元ラッパー

タワーマンションに住んでいるという事ですから、マレーシアに渡ってから、実業家、投資家として成功したのかもしれません。

U-Twentyの年齢

U-Twentyさんの年齢については、公表されていません。

年齢に関してのU-Twentyさんの考え方がわかるツイートがありましたから、紹介させていただきます。

とのことです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、マナブ批判で急上昇したYouTuberU-Twentyさんを紹介しました。

実際、動画を観てみると、マナブさん批判というより信者批判という感じです。

どちらにしても、マナブさんとの対決の行方は、どうなるのでしょうか?

U-Twentyさんの動画を観ていると、チャラい見た目のわりに意外と賢い印象です。

いつかマナブさんと海外談義やビジネス談義など交えて、コラボしてくれたら最高だろうと思います。

マレーシアとタイは隣国ですし、コロナが収まったら是非とも実現してほしいところです。

最後は、U-Twenty vs マナブのラップバトルなんかも面白いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました