スポンサーリンク

東京ホームレス取材!?YouTubeアットホームチャンネルまとめ

YouTubeアットホームチャンネルYouTubeチャンネル
この記事は約5分で読めます。
ピヨジロー
ピヨジロー

今日は、アットホームチャンネルの話ピヨ♪

アットホームチャンネルを知っていますか。

アットホームチャンネルは、東京のホームレスにインタビューしているYouTubeチャンネルになります。

ホームレスそれぞれに歴史があります。

またホームレスの方には、自分でも気づいていない色々な才能もあるようなのです。

 

今回は、そんな東京のホームレスの実情がよくわかるアットホームチャンネルを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeアットホームチャンネル

それでは、早速、YouTubeチャンネルを見ていきましょう。

チャンネル名

アットホームチャンネルとなっています。

 

 

チャンネル登録日

2020年4月16日に登録となっています。

 

これより以下の情報は、2020年8月8日時点のものになります。

 

登録者数

1.55万人となっています。

動画本数

17本となっています。

総再生回数

総視聴回数は、357万2236回となっています。

1本あたりの再生回数は、3,572,236回÷17本=約21万132回となります。

再生回数ランキング

それでは、再生回数ベスト2を見ていきましょう。

1位 810,255回視聴 2020/05/23

元受刑者のホームレスに、刑務所とホームレスどちらが良いか聞きました【東京ホームレス in代々木 #06】

 

2位 684,341回視聴 2020/06/27

山谷ホームレスKさんに刑務所に入った理由を伺いました【東京ホームレスin山谷 #09】

チャンネル内容

ひとまず、チャンネル概要欄から引用します。

普段あまり接触することのない存在 『ホームレス』
このアットホームチャンネルはこのホームレスに焦点を当て、そこに至る経緯や、その生活で得た知識から『学び』を得ることを目的とした番組です。

まさに、このままの動画内容になっています。

東京のホームレスに取材している点では、当サイト(ふかニッチNEWS)で紹介した街録chサカシアTVとも共通項があります。

 

 

街録chはホームレスだけではなく、新宿を歩いている気になっている方を取材しています。

 

 

アットホームチャンネルとサカシアTVは、どちらも東京のホームレスだけに焦点を絞っています。

アットホームチャンネルの最大の特徴は、ただインタビューするだけに止まらないところです。

アットホームチャンネルの運営者は青柳(アオヤギ)さん

アットホームチャンネルの運営者は、青柳アオヤギ)さんという方のようです。

下記の動画で、顔出しをされています。

エノビさんの絵 路上販売について【アットホームチャンネル】

この動画内でも語っていますが、絵を描いているホームレスの路上販売をプロデュースしています。

代々木ホームレス エノビさんの絵を路上販売しました【東京ホームレス】

エノビさんというホームレスの方は、販売目的ではなく、ただ趣味でスケッチブックに絵を描いていました。

その絵を見たアオヤギさんの発案で、ホームレスの方の絵の路上販売が実現しています。

アオヤギさんは、ホームレスを取材しているだけでなく、素質や才能を生活の糧にできるような独特な取り組みをしているようです。

アットホームチャンネルの主題歌「テント」

アットホームチャンネルには、「テント」という主題歌まであります。

【アットホームチャンネル】 主題歌『テント』 フルバージョン

主題歌を歌っているオゼキマイさんは、東京にてアーティスト活動をしている、アオヤギさんの友人だそうです。

チャンネルの為に、主題歌を依頼したそうです。

ちなみにアットホームチャンネルの主題歌を歌うオゼキマイさんも、YouTubeチャンネルを開設しています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

東京ホームレスの実情を取材するYouTubeアットホームチャンネルはいかがだったでしょうか。

前回、西成のホームレスを取材しているホームレスの家を紹介しました。

 

 

西成のホームレスに比べて、東京のホームレスは、キレイ?というか何というか、服装がオシャレな印象です。

また生活の糧にも違いがあり、東京ならではといってもいいホームレスの稼ぎ方に、並び屋という職があるそうです。
※東京には色々な世界のショップがありますから、転売屋からの依頼を受け、店の前に一番に並び、レアな商品を手に入れると、日給4000円くらいもらえるそうです。

ホームレスも、人それぞれ、色々な方がいます。

最後になりますが、ホームレス系YouTubeチャンネルの特徴としては、チャンネル登録者に比して再生回数が異常に多いことです。

コロナで不景気な時代ですから、明日は我が身ということで、みんなの関心が集まっているのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました